コンテンツにスキップする

中国は金利と預金準備率を引き下げる必要-発改委が異例のコメント

  • 3日に発改委のウェブサイトに声明が掲載された
  • 金利と預金準備率に言及した部分はその後削除された

中国国家発展改革委員会(発改委)は3日、事業コスト低下と投資拡大を支えるために年内に金融緩和を進めるよう求めた。

  発改委のウェブサイトに掲載された声明によれば、発改委の研究員は金利と市中銀行向けの預金準備率を適切な時期に引き下げる必要があると主張。発改委からこうした形で金融政策に関する公式コメントが出されるのは珍しく、金利と預金準備率に言及した部分はその後削除された。

  中国人民銀行(中央銀行)が管轄する金融政策について、発改委は公式なコメントを通常行わない。

原題:NDRC Researchers Say China Should Cut Interest Rates and RRR (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE