コンテンツにスキップする

フィブロ:モルガンSの商品業界ベテラン2人を経営幹部に起用

  • 元モルガンS電力取引責任者のデラニー氏が新CFOに
  • 元モルガンS商品担当COOのミッチェル氏がフィブロのCOOに

伝説の商品取引会社フィブロは、モルガン・スタンレーから商品業界のベテラン2人を経営幹部に起用した。

  フィブロが1日発表した文書によれば、同社はモルガン・スタンレーで米国電力取引事業のマネジングディレクターを務めていたジョゼフ・デラニー氏を最高財務責任者(CFO)に、モルガン・スタンレーで世界商品事業担当の最高執行責任者(COO)として勤務していたマーティン・ミッチェル氏をCOOとして採用した。両氏はフィブロのパートナーにも指名された。

  1901年にフィブロ・ブラザーズとして創業されたフィブロは化学製品や金属の取引を手掛け、現代の石油取引市場の創出にも寄与。マーク・リッチ氏やトム・オマリー氏、アンディ・ホール氏ら多くの著名トレーダーを輩出した。フィブロは2014年に閉鎖されたが、モルガン・スタンレーの元商品事業共同責任者、サイモン・グリーンシールズ氏の指揮の下、最近再スタートを切った。同氏は1月のインタビューで、最初は北米エネルギー事業に重点を置く方針を示している。

原題:Phibro Taps Morgan Stanley Commodities Veterans for Top Posts(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE