米エクソンモービル:4-6月は減益-供給過剰が燃料にも広がる

米石油会社エクソンモービルの4-6月(第2四半期)決算は減益となった。原油の供給過剰が自動車燃料にも広がり、製油マージンが低下した。

  同社の29日の発表によると、純利益は17億ドル(約1760億円、1株当たり41セント)と、前年同期の41億9000万ドル(同1ドル)から減少。1株利益はブルームバーグがまとめたアナリスト20人の予想平均(64セント)を23セント下回った。

原題:Exxon Mobil Profit Slumps as Global Oil Glut Spreads to Fuel(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE