伊銀モンテ・パスキへの提案でUBSやパッセラ元経済発展相が書簡

イタリアの銀行モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナは、不良債権に苦しんでいる同行についての提案を盛り込んだ書簡をイタリアのモンティ政権時に経済発展相を務めたコラド・パッセラ氏とスイスのUBSグループから受け取った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。