トランプ氏は秋の大統領候補討論会を回避する可能性-レンデル氏

  • レンデル元ペンシルベニア州知事が指摘
  • ペンシルベニア州はトランプ氏が勝つ可能性があるとレンデル氏

レンデル元米ペンシルベニア州知事は28日、大統領選の共和党候補、ドナルド・トランプ氏が今年の秋に予定されているヒラリー・クリントン民主党候補との3回の討論会に参加しないのではないかと思っていると述べた。

  民主党員であるレンデル氏は党大会が開かれたペンシルベニア州フィラデルフィアでのブルームバーグ主催の朝食会で、「トランプ氏は考えを肉付けせず、具体策を尋ねられても答えられないと思う。彼が討論会を避けるかもしれないと私が考えるのはそのためだ」と説明した。

  レンデル氏はペンシルベニア州では6回連続で民主党大統領候補が勝っているが、トランプ氏の単純な発言は不満を抱いている有権者や失業者にアピールするため勝利する可能性があると述べた。同州で最後に勝った共和党候補は父ブッシュ氏で、オバマ大統領は2012年の選挙では5ポイント差で勝利を収めている。

原題:Trump Could Win Pennsylvania, May Not Debate, Rendell Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE