「理財商品」販売銀行の半数に影響も、中国規制強化の場合-招商証券

中国銀行業監督管理委員会(銀監会)がリスク抑制のために複雑な金融商品に関する規制を強化した場合、いわゆる「理財商品」と呼ばれる資産運用商品を2015年に販売した中国の銀行の約半数は業務上の制約を受ける可能性がある。招商証券が指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。