米アップル、7300億円相当を起債-自社株買いなどの資金に充当

アップルは株主還元の資金確保のため、社債70億ドル(約7300億円)相当を起債した。米国での社債発行は今年3回目。

  事情に詳しい関係者は情報が非公開であることを理由に匿名で、投資家の需要が強かったことから利回りは抑えられたと述べた。アップルは調達資金を運転資本や買収、債務返済にも充てる。

  アップルは社債市場をしばしば活用しており、自社株買いプログラムのための資金を社債に依存。4月に同プログラムの規模をそれまでの1400億ドルから1750億ドルに拡大した。米国では今年に入ってから2月に120億ドル相当、3月に35億ドル相当の社債をそれぞれ発行している。

原題:Apple Raises $7 Billion in Bond Market to Finance Share Buybacks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE