日銀:ETF購入6兆円に拡大、国債購入やマイナス金利据え置き

更新日時
  • 金融政策を「虚心坦懐(たんかい)」に総括的に検証-黒田総裁
  • 2%物価目標は変えず、マイナス金利は深掘り可能-黒田総裁

日本銀行は金融政策決定会合で、マイナス金利の導入を決定した1月以来半年ぶりの追加緩和を決め、指数連動型上場投資信託(ETF)の買い入れ額を年間6兆円に拡大した。長期国債保有残高の買い入れ増加ペ-スや、0.1%のマイナス金利は据え置いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。