米マイクロソフト:2850人をスマホ事業で追加削減へ

米マイクロソフトはナデラ最高経営責任者(CEO)によるスマートフォン事業縮小の一環として、先に発表した人員削減計画を加速する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。