米マイクロソフト:2850人をスマホ事業で追加削減へ

米マイクロソフトはナデラ最高経営責任者(CEO)によるスマートフォン事業縮小の一環として、先に発表した人員削減計画を加速する。

  28日の当局への届け出によると、同社は2017年度に世界全体で2850人前後を削減する。同社は5月に主にスマホのハード事業と販売で1850人を削減すると公表していた。

原題:Microsoft to Cut 2,850 More Jobs in Exit From Phone Business(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE