SABミラーの主要株主、ABインベブの修正買収案を支持へ-関係者

英ビールメーカー、SABミラーの主要株主は、ベルギーのアンハイザー・ブッシュ(AB)インベブが価格を1020億ドル(約10兆7000億円)に引き上げた修正買収案を支持する考えを示していると、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。SABミラーは、同買収案支持の是非について決議を行うため、数日内に取締役会を開く準備を進めているという。

  詳細が公になっていないとして匿名を条件に語った関係者らによれば、アラン・グレイやデービッドソン・ケンプナー・キャピタル・マネジメント、エリオット・マネジメントといった株主が修正買収案を支持する方向だという。ABインベブが今回の修正案が最終案だと説明したことを受け、多くの株主は、期待に及ばない提案を受け入れることよりも買収が白紙となる可能性の方がリスクが大きいと判断しているという。

  ABインベブは今週に入り、全額現金による買収案を1株当たり1ポンド引き上げ45ポンドとした。

原題:SABMiller Shareholders Said to Support New AB InBev Offer (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE