欧州債:イタリア債、対独債のスプレッド拡大-ストレステスト結果控え

28日の欧州債市場では、イタリア10年債のドイツ国債に対する利回り上乗せ幅(スプレッド)が約2週間ぶりの大きさとなった。29日公表される銀行ストレステスト(健全性審査)の結果で、国内銀行の一部が基準を満たさないとの懸念を裏付けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。