新興市場株:MSCI指数、上昇-FOMC政策に安心感広がる

28日の新興市場株は上昇。米連邦公開市場委員会(FOMC)は政策金利を据え置き、利上げを急いでいないことを示唆した。これで高利回り資産への資金流入が続くとの安心感が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。