仏ルノー:1-6月は41%増益-年内に新たに10モデル投入を計画

更新日時
  • 営業利益は15億4000万ユーロ-予想平均14億4000万ユーロ
  • ゴーンCEOの賞与削減へ

欧州3位の自動車メーカー、仏ルノーの1-6月(上期)決算は前年同期比41%増益となった。欧州でスポーツ型多目的車(SUV)「カジャール」やミニバン「エスパス」など新型モデルや比較的価格の高い車種が利益を押し上げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。