ヘッジファンドのオクジフ、米国株取引責任者が退社-関係者

米ヘッジファンド運用会社オクジフ・キャピタル・マネジメント・グループの米国株取引責任者ジョセフ・サミュエルズ氏が退社した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  サミュエルズ氏(41)の肩書はエグゼクティブマネジングディレクターで、退社は26日付。オクジフに13年間、在籍していた。非公開情報だとして関係者が匿名を条件に語った。

  オクジフはコメントを控えた。サミュエルズ氏にコメントを求めメッセージを送付したが応答はない。

原題:Och-Ziff U.S. Equities Trading Head Samuels Said to Depart Firm(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE