「ヘリコプターマネー」に財政法の縛り-国債直接引き受けは原則禁止

  • 黒田総裁も繰り返し否定、日銀サイトは悪性インフレの危険性を指摘
  • 法改正の壁は高いがすでに同様の実態先行との見方も

ヘリコプターマネー-。どう解釈するはともかく、日本銀行が物価目標達成のためにより急進的な行動に出るのではないかとの見方もある中で、この言葉に対する市場の感応度が非常に高くなっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。