商品価格は「底入れ」、回復を予想と世銀-チャート

  商品価格は需要拡大に伴って来年回復する可能性が高いとの見方を、世界銀行が示した。米シティグループも来年は商品価格にとってより良い年になるとの見通しを示している。世銀は最新の四半期見通しで、今年の商品価格の下落率予想を下方修正するとともに、来年は緩やかに回復するとの見方を示した。同リポートの主執筆者であるシニアエコノミストのジョン・バフェス氏は電話インタビューで「サイクルの底にいる」と指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。