米製造業耐久財受注:コア資本財が小幅増加-全体は大幅マイナス

  • 6月の全耐久財受注額は前月比4%減-14年8月以来の大幅マイナス
  • コア資本財出荷は前月比0.4%減-2カ月連続マイナス

6月の米耐久財受注統計では、航空機を除く非国防資本財(コア資本財)の受注が3カ月ぶりに小幅ながら増加した。企業は設備投資の強化を急いでいないことが示唆された。27日の米商務省発表で明らかになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。