英国:7月小売売上高指数、4年ぶり大幅低下-EU離脱めぐる警戒感

英国では7月の小売売上高がここ4年余りで最も大きな落ち込みとなった。6月の国民投票で欧州連合(EU)離脱が決まったことを受け、消費者が警戒を強めている状況を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。