フィアット・クライスラー:販売報告方法を修正へ、米当局の調査受け

  • 新たな手法で集計した場合、2013年9月で増加基調は終了
  • 11年以降の年間販売台数は発表数値から0.7%以内の修正へ

米当局から販売実績に関して調査を受けている自動車メーカーのフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は26日、販売台数の報告方法を今月から修正することを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。