中国、理財商品の規制強化を検討か-21世紀経済の報道で株価下落

中国銀行業監督管理委員会(銀監会)が理財商品に関する規制の強化を検討していると、中国紙の21世紀経済報道が事情に詳しい関係者の話を基に報じた。株式投資への制限措置なども俎上(そじょう)に載せているという。同国理財商品の市場は3兆ドル(約320兆円)余り。報道を受けて27日の中国株式相場は下落している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。