ヘリマネより「ヘリ商品券」の方が有効かも-OECD

  • 成長を刺激するのが「政治家、当局者としての責務」
  • チーフエコノミストのマン氏がブルームバーグTVで発言

空からの現金ばらまきは成長押し上げに効果がなく、むしろ商品券の方がうまくいくかもしれない。経済協力開発機構(OECD)のチーフエコノミスト、キャサリン・マン氏はこのような見方を披露した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。