日産自:4-6月純利益11%減、国内不振や円高-株価反落

更新日時
  • 出資予定の三菱自は1297億円の純損失、燃費不正で特損計上
  • 日産自株、三菱自株ともに反落

日産自動車は4ー6月の純利益が前年同期比11%減になったと発表した。国内販売の不振や円高などが響いた。株価は下落した。燃費不正があった三菱自動車は大幅赤字だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。