米アナログ・デバイセズ:リニアテクノロジーを1.55兆円で買収へ

更新日時
  • 来年前半までの買収完了を見込む
  • 半導体メーカーの間で事業規模の拡大競争が再び始まる可能性

米半導体メーカー、アナログ・デバイセズは同業の米リニアテクノロジーを約148億ドル(約1兆5500億円)で買収することで合意した。業界再編がかつてない規模で進む中、半導体メーカーの間で事業規模の拡大競争が再び始まる可能性がある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。