カジノ界の大物がマカオ復活を楽観視-底打ったとの断定はまだ先か

米カジノ運営会社ラスベガス・サンズの創業者シェルドン・アデルソン氏は、観光客やギャンブルを楽しむ人々が不振にあえぐマカオのカジノ業界の回復を後押しするだろうと楽観視していると述べた。同社はマカオの一般市場向けカジノ収入が6月に2年ぶりの増加に転じたと発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。