英マン・グループ:4-6月期の顧客資産、約520億円の純流入

上場ヘッジファンド会社で世界最大の英マン・グループは26日、顧客資産が4-6月(第2四半期)に5億ドル(約520億円)の純流入となったと発表した。不安定な市場環境の中でまちまちな運用成績にもかかわらず、さまざまなファンドに資金が流入した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。