中国:短期市場金利、3カ月ぶり高水準-人民元は対ドルで上昇

更新日時
  • 元安阻止で人民銀が過度の流動性供給を控えるとの観測広がる
  • 企業の納税を控え市中銀行が貸し出しに消極的との見方も

中国金融市場で26日、指標の短期金利が上昇し、3カ月ぶりの高水準となった。企業の納税を控え市中銀行が貸し出しに消極的との見方や、人民元相場を支えるため中国人民銀行(中央銀行)が過度な流動性供給を控えるとの臆測が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。