S&P500種構成企業、利益見通し上方修正増える-クレディ・スイス

米企業の利益低迷をめぐる懸念にもかかわらず、第2四半期決算について少なくとも楽観できる理由が1つあるとクレディ・スイス・グループは指摘する。今後数四半期の見通しを引き上げている企業の数だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。