WTI原油、4月以来の100日移動平均線割れ-チャート

  米国でのガソリン在庫の積み上がりと掘削の増加は原油市場にとって悪いニュースだ。ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)原油相場は3カ月ぶりの安値を付け、終値ベースで4月以来の100日移動平均線割れとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。