NY外為:外国為替取引高が世界的に増加、金融政策めぐる思惑で

更新日時

外国為替市場では4月までの6カ月間に東京やロンドン、ニューヨークなど世界の主な市場で取引高が増加したことが、中央銀行の調査から明らかになった。金融政策をめぐる思惑が影響したようだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。