米エバーバンクが身売りを模索、UBSをアドバイザーに起用-関係者

米フロリダ州の銀行、エバーバンク・ファイナンシャルが身売りを検討していることが事情に詳しい複数の関係者の話で明らかになった。買収の打診を受けたことがきっかけという。

  情報が公になっていないとして匿名を条件に語った関係者らによれば、同州の銀行としては預金額トップのエバーバンクは、UBSグループをアドバイザーに起用し、買い手候補からの提案を募っている。エバーバンクは1社から買収の打診があったことを受け、ここ2カ月間にUBSと関心の度合いを探っているという。

  これまでのところ何も合意には至っておらず、エバーバンクは身売りを取りやめることもあり得ると関係者らは述べている。

  エバーバンクとUBSの担当者はコメントを避けた。

原題:EverBank Financial Said to Work With UBS to Explore Sale (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE