アバディーン、4-6月に1.24兆円純流出-株式などから資金引き揚げ

英資産運用会社アバディーン・アセット・マネジメントは25日、運用ファンドの資金が4-6月に89億ポンド(約1兆2400億円)の純流出になったと発表した。不動産や株式に対する投資家のセンチメント悪化が背景。

  アバディーンの資料によると、不動産からは15億ポンド、株式からは29億ポンドがそれぞれ純流出した。ただ流出額を上回って価額が上昇したため、運用資産総額は3月末の2928億ポンドから3014億ポンドに増加した。

原題:Aberdeen Has Net Outflows as Investors Drop Property, Shares (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE