中国農業銀、1700億円相当の不良債権を証券化-ABSを発行へ

中国が銀行に不良債権を分離させる試験的プログラムの下で、中国農業銀行が本土最大規模となる資産担保証券(ABS)の発行を計画している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。