ヒルハウス出身のデービッド・マー氏が自身のファンドを計画-関係者

  • マー氏が手掛けるコンポジット・キャピタルは当局の承認を得た
  • 同氏はパートナーだったヒルハウスに7年間勤務

中国の資産運用会社ヒルハウス・ キャピタル・マネジメントの元パートナー、デービッド・マー氏が香港を拠点とする自身のファンドを設定する計画だ。同ファンドは上場株と未公開株に投資する。事情に詳しい関係者が明らかにした。ヒルハウスには米エール大学の寄付基金が支援している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。