アップルが中国で直面する問題-地元メーカーの安い端末で機能十分

  • 中国都市部の市場シェア、華為技術がアップル抜いてトップ
  • 26日発表のアップルの4-6月決算は減収が見込まれている

中国・北京在住の聂淼(ニエ・ミャオ)さんにとって、米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)6S」に5000元(約7万9400円)を費やすという「選択肢は全くない」。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。