NY外為(22日):円下落、日銀の決定会合を控え追加緩和の憶測

更新日時

22日のニューヨーク外国為替市場では週間ベースで円が5月以来初めて2週連続安。日本の景気刺激には追加措置が欠かせないとの見方が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。