独ミュンヘンの銃乱射事件、9人死亡-18歳イラン系容疑者の遺体発見

更新日時

ドイツ・ミュンヘン市警察は、市内のショッピングセンターで22日起きた銃乱射事件について、ドイツとイランの二重国籍を持つ18歳の男を容疑者として特定した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。