日本の投資家が外債を爆買い、2週連続-米国債利回りは過去最低付近

日本の投資家が2週連続で外債を買い急いだことが、財務省のデータで分かった。10年物米国債の利回りは過去最低に近い水準で推移している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。