加アルバータ州山火事で失業保険申請件数が過去最大の増加-チャート

  カナダの石油主産地であるアルバータ州で失業保険申請件数が5月に急増し、過去最高水準に達した。同州では山火事の影響で原油生産が1日当たり100万バレル減少した。失業保険申請件数は2万2800件(69.8%)増え、データ集計が始まって以降で、いずれの州よりも大幅な増加を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。