中国向け原油供給、サウジがロシア抜き首位に-チャート

  中国への原油供給でサウジアラビアがロシアを抜き返し首位となった。中国のサウジからの原油輸入は6月に前月比で12%増えて457万トン(日量112万バレル)と、2月以来の高水準に達した。一方、ロシアからの輸入は22%減少した。中国向け原油供給でサウジがロシアを抜いて首位となったのは今年に入って3度目。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。