ポケモンGO、日本で配信開始-昼休みに遊ぶサラリーマンも

更新日時
  • 予想を超える反響があり、日本での提供開始に時間-発表
  • 任天堂株は前日比6.9%高、時価総額は4兆円に

The Pokemon decorated Shinkansen train.

Photographer: NurPhoto via Getty Images
Photographer: NurPhoto via Getty Images

世界各国で人気のスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」は22日、日本でも配信が開始された。制作会社が発表した。

  発表によると、米国での配信以降、予想を超える反響があり、日本での提供開始に時間がかかった。配信開始を受け、任天堂株は一時、前日比6.9%高の2万9920円まで買われた。任天堂の株価はポケモンGOが人気化したことを受けて上昇し、米での配信開始前には2兆円程度で推移していた時価総額は22日の終値で約4兆円に達している。

Pokemon Go game available in Japan on July 22.

Photographer: Kazuhiro Nogi/AFP via Getty Images

  ポケモンGOは任天堂の持ち分法適用会社のポケモンと米グーグルから分社したナイアンティックが制作した。スマホの位置情報を活用し、プレーヤーはスマホのレンズを通して映し出される実際の風景の中に現れるモンスターを捕まえたり、他のプレーヤーと戦ったりすることができる。任天堂はナイアンティックに出資しており、ゲームと連携して遊ぶ機器の開発も担当した。

  エース経済研究所の安田秀樹アナリストは、日本でも「みんなが待ち構えていた状況」だと説明した。ほとんど宣伝費を使っていないにもかかわらず注目度が高まっており、ポケモンGOは「世界レベルでの社会現象を引き起こした初のスマホゲームになる」という。

  ポケモンGOに関する提携を22日に発表した日本マクドナルドホールディングスの株価は一時、前日比9.1%高の3790円まで買われた。国内の全2900店が、他のプレーヤーと戦ったり必要なアイテムを手に入れたりできる場所になる。

コンテンツ

  午前中に配信が始まったため、昼休みには早速、遊んでいる人の姿があった。「ニューヨークで大流行しているのを見て、実際にやってみたいと思っていた」と東京駅近くのオフィスで働くサラリーマン、中川健大さんは、スマホを操作しながら話した。中川さんは「任天堂の株価上昇にも興味がある」という。

  「本日、日本の皆様にお届けすることができ大変うれしく思っています。外に出たら、安全に気をつけて、まわりを見渡し、世界そのものを楽しんでください」。ナイアンティックの最高経営責任者(CEO)、ジョン・ハンケ氏は日本マクドナルドの発表でコメントした。
 
  海外での人気を受け日本でも、配信前から注目が集まっていた。菅義偉官房長官は21日の記者会見で「わが国のコンテンツが海外を含めて広く親しまれていることは極めて喜ばしい。政府としては今後ともコンテンツの海外展開をしっかり支援していきたい」と発言。内閣サイバーセキュリティセンターは個人情報の保護や歩きスマホの防止を呼び掛けた。

自社ゲーム

  米では、プレー中に死体を発見したり強盗にあったりした事例があったと伝えられている。サウジアラビアでは高位聖職者評議会のメンバーが「秘密の場所を明らかにすることを目的しており、国家背信になる」との理由でポケモンGOで遊ぶことは許されないと発言したと報じられ、インドネシア警察は職務中に遊ぶことを禁止したという。

  ポケモンGOのヒットを受け、任天堂が自社を中心に開発するスマホ向けゲームにも焦点が集まる。任天堂は従来、ゲーム配信を自社のゲーム機に限っていたが、スマホ普及に伴い方針を転換。今年3月に同社初のスマホ向けアプリ「Miitomo(ミートモ)」の配信を開始し、秋には「ファイアーエムブレム」と「どうぶつの森」の2本のゲームアプリ配信を開始する。

  SMBC日興証券のアナリスト、前田栄二氏はポケモンGOが任天堂の収益に与える影響について、7-9月の決算を確認する必要があるとして「冷静に見るべきだ」と話した。任天堂がスマホで成功したと言うためには、自らが制作し運営に関わるゲームが人気を集める必要があるとし、ポケモンGOによって「任天堂がヒットを生み出したとは言いにくい」と述べた。

(時価総額を更新し、ユーザーの反応を追加しました.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE