LMEニッケル:11カ月ぶり高値-フィリピンからの供給めぐる懸念で

21日のロンドン金属取引所(LME)のニッケル相場は上昇し、一時11カ月ぶりの高値に達した。世界有数のニッケル鉱石供給国であるフィリピンからの供給が、鉱山に対する政府の締め付けで混乱しつつあるとの懸念が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。