FOXニュース会長にルパート・マードック氏-エイルズ氏辞任で

更新日時

米ニュース専門ケーブル局FOXニュースチャンネルのロジャー・エイルズ会長兼最高経営責任者(CEO)が同職を辞任した。同氏は元キャスターからセクシャルハラスメント(性的嫌がらせ)で訴えられていた。後任は21世紀FOXの創業者で共同会長のルパート・マードック氏。

  FOXニュースの親会社21世紀FOXが21日の電子メールで今回の人事を公表した。マードック氏(85)がFOXニュースチャンネルとFOXビジネスネットワークの会長兼暫定CEOに就任、エイルズ氏はマードック氏のアドバイザーとなる。

  FOXの元人気キャスター、グレッチェン・カールソンさんから訴えられているエイルズ氏の辞任が間近だとの報道は投資家を動揺させ、21世紀FOXの株価は今週に入り3%下落している。FOXニュースを中心とするケーブルテレビ(CATV)ネットワークは21世紀FOXの昨年の売上高の半分、 営業利益の3分の2余りをそれぞれ占めた。

原題:Rupert Murdoch to Succeed Ailes as Head of Fox News Channel (3)(抜粋)

(2段落目以降に詳細を追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE