ルー米財務長官:現状では金融危機時のような国際協調は必要ない

  • 低成長経済への対応でてこ入れ必要とルー長官は週末のG20前に語る
  • 英国とEUに友好的かつ現実的な協議を訴え-ルー長官

ルー米財務長官は21日、世界の経済情勢は金融危機時のような国際協調が正当化されるほど悪くないが、政策当局者らは低成長に対応して、てこ入れする必要があるとの見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。