武田薬品工業:和光純薬の売却を検討、現金調達目指す-関係者

更新日時

武田薬品工業は傘下の化学会社、和光純薬工業の過半数株式の売却を模索している。事情に詳しい関係者が明らかにした。武田は非中核事業を売却して現金を調達したい考えだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。