トルコ:株と債券下落、リラは過去最安値から持ち直し-非常事態宣言下

21日の金融市場でトルコの株と国債が下落。前日のS&Pグローバル・レーティングに続き各社がソブリン格付け引き下げに動くことへの懸念や、期間3カ月の非常事態宣言を受けて売られている。

  イスタンブール時間午前9時54分現在、トルコ株の指標のイスタンブール100種指数は2.2%安。週ベースでは2008年11月以来最大の下げへと向かっている。銀行株指数は今年の上げを失った。10年物国債利回りはクーデター未遂事件後の4営業日連続上昇し2カ月ぶり高水準に達した。

  リラは0.8%高と、前日に付けた過去最安値から持ち直している。

原題:Turkish Assets Extend Selloff After S&P Cut, State of Emergency(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE