中国人民元、世界の決済シェアが2年ぶり低水準-根強い下落圧力

更新日時
  • 6月の元の決済シェアは1.72%、14年10月以来の低水準-SWIFT
  • 一段の元安余地があるとの見方で決済シェア拡大は難しい-ラム氏

中国人民元の世界での決済シェアは6月に低下し、約2年ぶりの低水準を記録した。中国は人民元の世界的な利用を促す取り組みを進めているが、元安圧力が足かせとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。