香港株:上昇、ハンセン指数が強気相場入り-年初来の下げ解消

更新日時
  • ハンセン指数は2月の安値から20%上昇
  • H株指数は0.4%高-中国本土市場で上海総合も0.4%高

21日の香港株式相場は上昇。アジア株が幅広く上昇する中で、ハンセン指数が年初来の下げを解消し、強気相場入りした。不動産株が上げを主導した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。