ABインベブのSABミラー買収、米の反トラスト当局の承認を獲得

ベルギーのビールメーカー、アンハイザー・ブッシュ(AB)インベブによる同業の英SABミラーの買収は、米国の反トラスト(独占禁止法)当局の承認を獲得した。「バドワイザー」を手掛けるABインベブは、「ミラー」ブランドの所有権を譲渡し、クラフトビールとの競争拡大に道を開くことで合意した。

  司法省の20日の発表によると、ABインベブはSABミラーのミラークアーズ持ち分を売却して2つのブランドを切り離し、より小規模のビールメーカーの販売を制限する慣行を控える。これによりクラフトビールや輸入ビールの競争力が保護されるほか、米ビール業界の一段の寡占化を阻止できるとしている。

原題:AB InBev-SABMiller Wins U.S. Nod With Craft-Beer Limits (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE