ビジウムは最後のファンドも売却せず清算へ-シタデルに17人移籍か

  • ビジウムはアライアンスへのファンド売却で暫定合意していた
  • ビジウムはインサイダー疑惑を受けて4つのファンドの清算を発表

ジェーコブ・ゴットリーブ氏が創業したヘッジファンド運営会社ビジウム・アセット・マネジメントは、マルチセクターヘッジファンドの「ビジウム・グローバル・ファンド」をアライアンス・バーンスタイン・ホールディングに売却することで暫定合意していたが、一転してファンドを清算する計画であることを投資家に書簡で伝えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。