米ハリバートン、回復の兆しが見える中で人員を追加削減-チャート

  原油価格とリグ(掘削装置)稼働数が回復し始めたにもかかわらず、米油田サービス会社ハリバートンは4-6月(第2四半期)に約5000人を削減した。デーブ・レサー最高経営責任者(CEO)は同四半期の決算報告書で「北米市場は変化したと考えている」と述べた。これにより、ハリバートンは原油価格下落が始まった2014年後半以降、人員の3分の1余りを削減したことになる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。